自動的に画家になってしまうプラン!?「CD10000」(仮称)

新田次郎の実話小説「孤高の人」の7ページに

「神戸には標高320メートル高取山という低い山があって、
 そこには登山一万回記念の碑がたくさんある」と書いてあった。


登山1万回!?・・・


計算すると、、

週に1回でも208年、、、ムリそうだ。笑


ということはぼぼ毎日登山してたのか、、、!

計算では27年半。


世の中にはスゴイ!>不思議な人がたくさんいるものだ。





ここで思い出すのがピカソの生涯制作点数・・・8万点。

計算上では90歳ぐらいまでとなると毎日1枚描き続けても3万3千点

ということは!?・・・汗




そういえば、日本の画家、今井俊満がピカソに「どうやったらアナタのように有名になれるんですか!?」と聞いたところ「10000点描けばいいのだよ」と言われたとか、、、
テレビで言ってたような気がする。(あいまいな記憶だけど。笑)


・・・そうそう、江戸時代の仏師!?円空さんは12万体の仏像を彫ったというし、、。。



★80年代のスター作家、ジョナサン・ボロフスキーというアーティストは
自分の作品にナンバーをふる「カウンティング」という作業をしていたが、
あれはどこまで行ったんだろうか、、。


ボロフスキーがカウントして数を増やしていくなら、
僕らは10000点をカウントダウン形式でやってみようか、、。

死ぬまでにどこまで行けるのか、、、。

細密画タイプの人なら9990どまりだったりして。笑
(クロッキータイプならかなり短期間でできますが、、、。)




★ただ、、1つ言えるのは、
1万点の作品を制作できたら、その人はもう「画家!?」

今日、、、たった今から初めて絵を描く素人の方でも1万点の作品を描き終えたら
そこで「画家」を名のって恥ずる理由はみつかるまいっ!

いぶし銀の画家(アーティスト)ということだ。ハハハハ。。


(アート作品はいくら作っても、前進する感覚が曖昧で、、三歩進んで5歩下がる、、みたいな気がすることさえあるのだが、これなら前進している感覚が発生するかも!?ツッコミどころ満載の企画ですが、デメリットないならまずはやってみましょうか。。)





ということで、
カウントダウン10000点やってみっか、、というアートチーム発足。
「CD10000]メンバー募集!

参加は誰でもOK.


詳細はこれから決めます。
1000作品に到達するごとにお祝いしなきゃね。笑


        レンジ
[PR]
by renji-misugi | 2010-08-13 13:01 | News | Comments(9)
Commented by かこ at 2010-08-14 22:53 x
ム、ムムム無理!です。書くの遅い私にはとても無理!1年に2作品くらいしか書けないない私は別のアートチームを作ってください。
なずけて「CD太極拳風アート」メンバー!メチャ遅そ・・・参加条件はゆっくりでも休まず書き続ける事とかどうでしょうか?死ぬ前に作品点数の低さを競ったりして・・・(笑)
Commented by renji at 2010-08-15 09:37 x
笑。。。急いで描こうというのではなく、、今、どれぐらいまで描いたかな、というものなので。。
僕はすでに5枚ぐらいドローイングしましたが、、少し楽しさが増えた気がします。あと、、重要なのは「一応・・・完成」というかたちにならないと数字を書けないので集中度が20%アップです。最初だけかもしれないけど。笑
Commented by uedaseiko at 2010-08-21 17:48 x
こんにちは==毎日暑いですね
あの〜参加したいです。。。
これどうやるのですか?描いたら番号ふれば良いのでしょうか?
現時点からカウントするのですか?今日が1枚目?
Commented by uedaseiko at 2010-08-21 17:56 x
今計算しました、ら
90歳までに8万点描くには
私の場合なら1日4枚だったです
ドローイングも点数に入れるんならいけそうですね
がんばってみよ おもしろそう

ピカソの8万点のカウントはどういう基準なのでしょうか?
数え方によって違ってきますよね?

Commented by renji at 2010-08-22 12:24 x
uedasanにはぴったりの企画かもしれませんね。
今後のあの少女が1万点制作後にどのように変化していくか楽しみです。。。。とりあえず、僕は描いたら番号を書いています。今はまだ「No.9985」あたりですが。。
Commented by uedaseiko at 2010-08-22 15:47 x
こんにちは===
んん?先生はもう9985枚ってことですか?
遡ってカウントするのもあり、ですか?
Commented by れんじ at 2010-08-23 20:42 x
あ、、、まだ15枚ドローイング終えただけです。


さかのぼってのカウントは、僕も微妙だなぁ、、と。

過去の作品を入れたい感じもありますが、
2010年の作品以降にカウントダウンスタートということでいいかなと思ってます。
規約でも作りましょうか!
Commented by うえだゆうゆう at 2010-08-24 01:38 x
何度も失礼しますです==

カウントダウンだったんですね。。。

今日ね、ちょうど思ってたんですよ、
企画なんだから
もっとちゃんと決まりを作ってもらいたいもんだな、と。
先生のドローイングは作品になってると思うけど、
私のただ描いてみただけ〜なのはカウントして良いのかな〜とか
まあ、作品と言えばどれも作品になってしまうのかもしれないですけども。。。。
Commented by renji at 2010-08-25 23:54 x
了解!!
上田さんのご意見を受けて規約草案を作りましょう。
到達点も夢のある方向性がないとね。

ただし、芸術作品なので、「制作完了」となるとご自身の判断でこととなりそうですね。
とりあえず10月ぐらいに先生たち集合して講評会を予定してるので、それまで描きまくりましょうか。


絵を楽しく味わいつつも技術も歴史も学びましょう!


by renji-misugi

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
News
教室詳細・クラス
無料体験 受付中!
講師プロフィール
教室風景
オープンカレッジ
展示・イベント
池袋みらい館校
こどもくらす
コンタクト・MAP・公式HP
メディア掲載・協力実績
LINK・生徒作品・コンペ

記事ランキング

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...