デュシャン講座レポート8/22!(担・荒井先生)

今回のデュシャン講座、驚くほど大成功な内容でした。デュシャンを学んだだけでなく、荒井先生の活動などもスライドで見たのち、
「1時間で日常品を構成して、コンセプトメイキング!」というゲーム開始。普段絵画のみ制作している生徒さんたちが、初立体に挑戦しかも、コンセプト発表。「コンセプト?」と言ってた生徒さんたちも、やってみるとその意味、良し悪し、さじ加減などを納得することができた様子。
お料理教室のように作り、最後はみんなで味見する・・・深い!

荒井先生ありがとうございました。byレンジ


★下記アンケート・・全員★5つとのこと!

デュシャンは孤高の反逆者だと思っていたのですが、ユーモアのある飄々とした生き様(作品)だったと知り親しみがわきました。 また、初期の作品が印象派、野獣派、立体派などの影響を受けて変遷しているのがよくわかりました。
実技で初めて、自分の作品のコンセプトを語ってみたのは面白い体験でした!(医療関連系)

改めて、美術の価値とはなんだろう?と考えさせられました。難しいですね。 今回は二回目でしたが、前回と違うテーマで制作したのも楽しかったです。いろんな人の作品を見ることができました。(医療関連系)

講義も聞きごたえがあり、デュシャンにより興味を持つことが出来た。 実習では、他の方たちの作品を観て刺激を多いに受けて 充実した時間を過ごせて満足です。先生も生徒にちゃんと向き合って下さって嬉しかったです。(事務系)

アート作品は表面的に表現しているものの奥に作家の哲学的なものがあるんだと知りました。
デュシャンは作品の解説をあまりしなかった人ということで親近感がわきました。 (匿名希望)

コンセプトやテーマを持って制作するということが少しわかったような気がします。
心を開放して...思考して...難しいですが。。デュシャンの泉以外の作品も解説いただき、すごさが実感できました。
普段のクラスでお会いすることのない生徒さんともお話できるので、その点も刺激的です。(事務系会社員)

d0130395_09440033.jpg
d0130395_09492786.jpg
★写真まとめ
https://picasaweb.google.com/104105877318175443939/2015

[PR]
by renji-misugi | 2015-08-31 09:49 | オープンカレッジ | Comments(0)


絵を楽しく味わいつつも技術も歴史も学びましょう!


by renji-misugi

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
News
教室詳細・クラス
無料体験 受付中!
講師プロフィール
教室風景
オープンカレッジ
展示・イベント
池袋みらい館校
こどもくらす
コンタクト・MAP・公式HP
メディア掲載・協力実績
LINK・生徒作品・コンペ

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...