「折り紙でパラレル美術史をつくる」講座

一昨日は美術検定事務局にお呼びいただき、
美術検定1級の方も5名、大学で美術史を専攻してた方、絵の先生などなど、、美術マニアの方々向け!?のワークショップを行いました。

「折り紙で美術史を辿る」という講義をした後に今度は制作体験。
お題は自分の折り紙作品シリーズでやってる「パラレル美術史をつくる。
(ピカソ以降、抽象画画突入からの絵画の進化を独自に折り紙で作ってみる)」というもの。
言葉にすると難解なようだけど、要するに折り紙でモンドリアン的グリッドから新しい絵画の展開を10種ほど考えてみようというものなので、こどもでも楽しめます。
d0130395_18562408.jpg
d0130395_18565421.jpg
d0130395_18570784.jpg
d0130395_18572715.jpg
d0130395_18574535.jpg
d0130395_07192002.jpg




美術史マニアが多かったので、ラストの講評会では「ポストコロニアリスム的な~」!?などなどこちらが驚くような発言続出で、初の試みながら今までで最もクリエイティブなワークショップになったような気がしてます。
(Tさんありがとう!)また教室でもやりたいところ。

[PR]
by renji-misugi | 2017-06-19 18:58 | 展示・イベント | Comments(0)


絵を楽しく味わいつつも技術も歴史も学びましょう!


by renji-misugi

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
News
教室詳細・クラス
無料体験 受付中!
講師プロフィール
教室風景
オープンカレッジ
展示・イベント
池袋みらい館校
こどもくらす
コンタクト・MAP・公式HP
メディア掲載・協力実績
LINK・生徒作品・コンペ

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...