東日本大震災その後のレポート&絵画制作ワークショップ

東日本大震災その後のレポート&絵画制作ワークショップ|三杉レンジ
[千人仏プロジェクト〈主演・助演・裏方/
映画的システムでの絵画制作〉]


今回、井土ヶ谷にある現代アートの学校<blanClass>にて
千人仏プロジェクト企画の裏側解説&制作体験ワークショップを開催!

d0130395_15484500.jpg

東日本大震災翌年から約5年に渡って被災地の仮設住宅で行われた<
千人仏プロジェクト>とは!?

国から集まったアーティストたちが、被災した人たちに継続的に〈絵画指導を通じたコミュニケーション〉を届け、被災した人のみの手で震災を後世に伝える「現代の千人仏」を描き上げるというもの。

このプロジェクトでは映画のように主演・助演・裏方といった役割を明確化し、それぞれが「自らの仕事」というスタンスで関わることで、5年という長期間の継続が可能となった。

千人仏プロジェクト・ダイジェスト映像
youtube https://www.youtube.com/watch?v=WEPk0xzooWM&feature=youtu.be

************************************************

★ 10/28(土)のワークショップフロー

<1.>千人仏プロジェクトの企画の骨子、流れの説明

・2012年3月の被災地

・アートの力で何ができるか
・企業におけるアートの役割
・地方の芸術祭とのちがい
・企画実現と長期継続のために 
・現代アートの作品としての文脈

<2.>全員の作品になる・一つの作品制作 
・制作側、演者側双方にとって自分の作品と呼べるスタンスでの絵画制作をその場で体感する試み。

・千人仏プロジェクト同様、絵画初心者、上級者に関わらず、
 同じテーマ(検討中・草間弥生の肖像とか!?)で木炭画を制作し、作品の間にある差異を眺
 お茶を飲みながら語り合います。


日時:2017年10月28日(土)
開場:16:00 開演:17:00
入場料:1.800円(ワンドリンク付)
予約不要・当日受付

ブランクラスHP
http://blanclass.com/japanese/schedule/20171028/
会場地図
d0130395_16215027.png

---------------
三杉レンジ Renji MISUGI
AO NOSE代表、LUKA NOSE主宰。画家。多摩美術大学絵画科油画専攻卒業、Bゼミ修了。自らが生業としている「美術教育者」という視点からコンセプチュアルな絵画作品を発表している。また、日本の美術教育について問題意識を持つアーティストたちと作品やワークショップなどでユニークな美術教育を提示していく美術集団AO NOSEの活動を開始。
千人仏プロジェクト http://senninbutsu.com/
AO NOSE  https://info40841.wixsite.com/aonose

[PR]
# by renji-misugi | 2017-10-16 15:59 | 展示・イベント | Comments(0)

「絵画療法と表現病理」講座のご案内!

毎度、大人気の臨床心理士 大川ふみ先生の-絵画療法講座-のご案内です!

絵画療法と表現病理~心理学からみた芸術とは何か~

d0130395_22203024.jpg


「絵画療法」では、絵という手段を使うことで、言葉では表現できないこころの声を聴いていきます。
実際に絵を描きながら、また有名な芸術作品を例に挙げ、心理学的な観点から絵の「読み解き」をしていきます。

今回の講義では、絵の上手い下手はまったく関係ありません。

絵を描きながら、そしてその絵について分析しながら、
普段なら感じ取れないような自らのこころの声に耳を傾けてみましょう。


講師プロフィール

大川ふみ FUMI OKAWA (臨床心理士 / 精神保健福祉士)

目白大学大学院臨床心理学専攻博士課程前期修了。精神科クリニックや大学カウンセリングセンターにおいて心理士として勤務。また福島の被災した小学校へスクールカウンセラーとして派遣されている。専門分野は芸術療法。特に絵画療法や描画テストの研究と実践をしている。主な論文として「人物二人法の描画表現における対象関係論的検討」などがある。日本芸術療法学会認定の芸術療法士



◆日時:2017年10月15日(日)14:00-16:30(時間は多少前後することがあります。)
◆場所:池袋みらい館116号室
http://www.toshima.ne.jp/~taimei/
〒171-0014 豊島区池袋3-30-8(旧 大明小学校) TEL 03-3986-7186

◆参加費:6,000円(税込6,480円・当日精算)
オープンカレッジはどなたでもご参加いただけます。
(一般クラス会員は、受講2回分+差額ご負担にて参加できます。)


★ブログに掲載しております
オープンカレッジご参加にあたってを必ずご確認・ご了承いただいた上でお申込みください。

◆お申し込み:
お名前、メールアドレス、携帯電話(当日のご連絡先)、日にち、
「絵画療法と表現病理講座」参加希望と明記の上、
info@lukanose.com までご連絡ください。



以前の講座の感想&様子はこちら↓

・とっても楽しかったです。実際に絵を描き「外向的に見えて内向的な部分が実は強い」ところなどを言い当てられ、やっぱり「バレてる」と思い(笑)脱帽でした。


・臨床心理士の先生が実際用いるという絵画心理テストを実際に受けてみて、いかにそこから分析が行われるのかを知ることができて興味深かったです。 (医療関連職)


・初めて知ること事ばかりで、本当に面白かったです。もっと話を聞きたかったです。芸術家と、単なる病人の違いについての説明にははっとさせられました。


・専門的な話も分かりやすく説明していただき理解できました。実際に絵を描きながらクライアントとセラピストに分かれて絵画療法の流れを体感でき、 芸術家とは何か、を考えさせられるきっかけをもらえました。(匿名・クリエイティブ系)


https://photos.google.com/share/AF1QipO5FLD2Q8Xy_IPp4bkMeKUSZVeFcMYVOoSJytxK7rGCD6uBoNLg3nCVPcwOxBruxw?key=cHBKYlRmVkF1ci1EY0x0cUNNMVJ3SG1FdFEtMHlR

描かれた絵の分析が面白すぎ、、みんなの質問が止まらない講座となりました!

[PR]
# by renji-misugi | 2017-09-24 10:41 | オープンカレッジ | Comments(0)

「西洋美術史の<あらすじ>を1回で把握する講座」at池袋みらい館

美術初心者の方が、西洋美術史の「あらすじ(ラスコーから現代アートまで)」
1回で把握する講座を
ルカノーズ 池袋みらい館校にて開催します。

4時間ほどの濃厚な内容ですが、
絵の内容、
素材、描き方など、目に見えるいくつかのポイントを知ることで
見ただけで描かれた時代を言い当てるようになります。


オリジナル美術史年表を制作しながら、
最後はグループでワイワイ話し合いながら
名画クイズに答えることが記憶に結びつきます。

d0130395_14020730.jpg
d0130395_13154260.jpg
グループごとに絵画の特徴について話し合いながら、絵の時代を当てるクイズ。
d0130395_13172252.jpg

◆日程:2017年10月1日(日) 14:00~18:00

■会場:池袋 みらい館大明 108号室(定員20名)

http://www.toshima.ne.jp/~taimei/

〒171-0014 豊島区池袋3-30-8(旧 大明小学校) TEL 03-3986-7186

◆参加費:6,000円(税込6,480円・当日精算)
オープンカレッジはどなたでもご参加いただけます。
(一般クラス会員は、受講2回分+差額ご負担にて参加できます。)

★ブログに掲載しております
オープンカレッジご参加にあたってを必ずご確認・ご了承いただいた上でお申込みください。

◆お申し込み:
お名前、メールアドレス、携帯電話(当日のご連絡先)、日にち、
「西洋美術史のあらすじを1回で把握する講座」参加希望と明記の上、
info@lukanose.com までご連絡ください。



★参加者風景&アンケート★
https://goo.gl/photos/X9A8WbpK5tgtEZ3v7

◆断片的だった美術史にまつわる単語が、意味を持って線でつながりました!絵画、アートを楽しむための道具を一つ手に入れた感じがします。クイズ形式で最後に「考える」ことで、講座内容の復習につながり、また知識の応用の仕方を学べてよかったです。(事務系会社員・女性)

◆歴史全体の流れが理解でき、他では教えて貰えないような楽しく理解できる講義でした♪ (クリエイティブ系・女性)

◆美術史を全く知らずに参加しましたが、わかりやすく楽しく説明していただいたおかげで流れを掴むことができ大満足です。特に現代アートの部分は、美術史を知る事でその面白さや深みを感じる事ができるようになり、とても良かったです。まさに、すぐに美術館に行きたくなるような内容でした。(医療系・女性)


◆講座はテンポ良く進んでいき、集中して聴講することができました。楽しく聴き終わった後には
、美術史の流れを掴むことが出来たと実感しており、とても満足しています。(30代女性・医療関連職)

◆短時間であんなに美術史を簡単に説明してもらえてかなり、目からウロコでした。(20代女性)

◆ほんと、今回の講座に参加したら、絵を描いたり、美術館に行くのもますます楽しくなると思う。
(30代女性)

◆何から手をつければいいのかわからない美術史を、大事そうなところ中心に教えてもらえた。
これから興味が出てきたら、今回のをもとに自分でも調べたり見たりしたいと思いました。
(20代女性・技術系会社員)

◆ 美術には素人ですが参加いたしました。「自分の知ってる絵」が人類の時間軸とその時代背景に絡ませた内容はわかりやすく、もう一度聞いてみたいと思いま す。 人間はあたらしいものを求めつつも飽きる生き物であること、時代は繰り返すことなど、今の仕事にも非常に参考になりました(50代男性・経営・管理職)
[PR]
# by renji-misugi | 2017-09-11 14:07 | オープンカレッジ | Comments(0)

「林試の森」の水彩画・A Tribute to Morandi展

以前、林試の森で行われたモランディの技法を用いたスケッチ会。
そこで制作した水彩画の展示会を不動前駅から徒歩4分、パニーニの美味しいギャラリーカフェテリア・ベントエマーレ(旧キッチンナポリ)でスタートしました!

★注★営業時間が期間中に変更になりました!・・・・お越しの際はお店に電話で要確認となりました!お手数ですがよろしくお願いいたします。


d0358704_07141197.jpg
d0358704_22202195.jpg
d0358704_09572558.jpg
d0358704_07143442.jpg
★オープン時間は月曜と火曜は要確認!第1火曜以外でもお休みのときがあります。
d0130395_18115791.jpg


[PR]
# by renji-misugi | 2017-09-10 22:23 | News | Comments(0)

東京ワンピース倶楽部「はじめてかもしれない」展

現代アートコレクターの方々がこの1年で購入した作品を展示するワンピース倶楽部「はじめてかもしれない」展が今年はアーツ千代田3331の大スペースにて開催されます。アーティストにとっても、アートマーケットの活性化につながるwinwinな企画だし、一流から若手作家までいろいろな売れてる作品が展示される面白い機会です。

ルカノーズのメンバーも2名、私の作品も2点展示していただけることになりましたのでぜひご覧ください!
多数のコレクターの方々にルカノーズメンバーの熱い作品を観てもらいます。


★詳細★

■会場 3331 Arts Chiyoda 1Fメインギャラリー

    〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

■日時

2017.9.08(Fri) 18:00-21:00
2017.9.09(Sat) 12:00-20:00
2017.9.10(Sun) 12:00-20:00

☆Opening Party 9.08(Fri) 18:00-21:00
☆Closing Party 9.10(Sun) 18:00-20:00


詳細

http://onepiececlub.sakura.ne.jp/?p=313

                                      レンジ

d0358704_22213780.jpg
一昨年のレセプションの様子

[PR]
# by renji-misugi | 2017-08-31 10:50 | Comments(0)

授業風景

池袋校も徐々にメンバーが増えて行き盛り上がってきました(^^)/
昼は個別進度レッスン、夜は「薔薇」の油彩。
d0130395_08243453.jpg
d0130395_08192752.jpg
d0130395_08180900.jpg
d0130395_08181764.jpg

[PR]
# by renji-misugi | 2017-08-29 08:22 | News | Comments(0)

オープンカレッジ・・・講座リスト


■オープンカレッジの講座リスト■
(過去のレポートは、こちら!)

★「美術史7万年のあらすじを1回で把握する講座」 講師:三杉レンジ 
  2017年10月1日(日)14:00~18:00頃(休憩2回) 池袋みらい館校 

1回の講義で洞窟壁画から現代アートまで、オリジナル年表を作成しながら美術史の文脈を一気に学ぶ講座。美術の進化の根底にある必然性を抽出!本で学ぶ細かな事柄ではなく、美術進化の大きな流れを学ぶことで最先端アートも楽しめる基礎知識が身に付きます。講義後半はクイズ形式-「絵画の形式(見た目)で、描かれた絵画の時代を当てる」アクティブラーニング!
(10年以上継続中の定番人気講座です。)

d0130395_15281805.jpg


★絵画療法と表現病理~心理学からみた芸術とは何か~ 講師:大川ふみ 
 2017年10月15日(日)(日程確定・会場は調整中) 

大人気講座!「絵画療法」では絵という手段を使うことで言葉では表現できないこころの声を聴いていきます。
実際に絵を描きながら、また有名な芸術作品を例に挙げ、心理学的な視点から絵の「読み解き」をしていきます。
d0130395_15010545.jpg

d0130395_8203555.jpg



現代アートの流れ。(デュシャン以降の立体アート) 講師:荒井伸佳
 2017年11月11日(土)(日程確定・会場は調整中) 

現代のアートに多大な影響を与え、美術の新しい潮流を生み出したマルセル・デュシャン。なぜ彼が視覚的美しさや洗練された技巧を懐疑し、身近な素材を使って作品を制作するに至ったのかを考察しながら、デュシャンの考え方を踏まえた立体作品を制作します。
d0130395_21435198.jpg


★「ヌードクロッキー」講座(9.10月イベント多数の為、延期中)
クロッキーがまったく初めての方にも描き方からお教えします。
d0130395_13545431.jpg




★はじめてのキリスト教絵画入門講師:金古真紀(調整中)
ダヴィンチ、ラファエロなど西洋名画の多くはキリスト教の聖書の一場面。「美しい」と思うだけでは半分も楽しめていないのです。様々な名画を聖書の流れに沿って読み解き、絵画鑑賞の「基礎の基礎」を身につけます。

d0130395_13485037.jpg



★「シルクスクリーンTシャツ制作」講座 講師:小原あやか

プロのTシャツ屋レベルの制作が可能~!
ここだけのオリジナル器械を使用。参加後は自宅でも簡単に作れるようになります。毎年恒例大人気講座!
d0130395_15203375.jpg


★初心者用・粘土彫刻体験講座
 講師:小出ナオキ
奈良美智なども所属する小山登美夫ギャラリーで世界的にも注目されているアーティスト
小出ナオキ先生をむかえて、粘土彫刻づくりに挑戦!
d0130395_12194132.jpg


★「マチスの切り絵」講座 講師:三杉レンジ
「輪郭線を引いてから中に色をぬる絵画とは異なり、切り絵は最初から色で描くことができる - アンリ・マティス)」後の現代アメリカの巨匠フランクステラなど、数えきれないほど多くの画家に影響を与えたマチス。マチス絵画の流れを時代ごとに考察しつつ彼が晩年到達した「切り絵」にチャレンジしてみましょう。
d0130395_16161229.jpg

★書道家 中塚翠涛先生の「書から書画へ」講座 
d0130395_1414912.jpg


★写真を使用した現代絵画講座
ルネサンスから使用されていた写実技術の裏側を歴史の流れに沿って解説&体験。
d0130395_14304537.jpg





★「名画の必要条件/ピカソ・日本画」講座(ルカノーズアトリエ)
講師:三杉レンジ ◆終了◆4月1日(土)at 池袋みらい館

「ピカソのどこがいいの!?」を絵画初心者にもわかりやすく解説します。

雪舟以降の日本の絵画、そして20世紀の西洋名画の歴史を現代まで辿りつつ、そこに共通して見られる「名画の必要条件」を炙り出します。
現代でも多くの追随者が見られるピカソの理論を学ぶことで絵画の新しい見方を発見できるかも!?
d0130395_11505110.jpg



★アートマーケットのしくみ(ルカノーズアトリエ)

講師:加賀美 令
日本の美術館入場者数は世界随一と言われます。でも、美術館で鑑賞している作品が実際に買えるものだということは、あまり知られていないのではないでしょうか?
「絵ってどこで買えるの?」「絵の価格はどうやって決まるの?」「ピカソの絵っていくらするの?」
「手持ちの絵を売るには?」などなど、美術作品の流通の仕組み、最近のマーケット情報を分かりやすく解説します。

d0130395_1724710.jpg


★日本美術史ダイジェスト講座(会場は池袋みらい館校)
◆終了◆2017年7月2日(日) 17:00~20:00頃  講師:山内舞子
日本美術の流れをコンパクトにおさらい。あわせて美術館での作品鑑賞に役立つような豆知識や日本美術特有の表現に込められた機能や意味も紹介します。

d0130395_18365655.jpg

オープンカレッジご参加にあたって


●アトリエ開催● http://renji8.exblog.jp/11583856/

[PR]
# by renji-misugi | 2017-08-07 22:21 | オープンカレッジ | Comments(0)

講評会2017風景



今年も盛り上がりました!今年はアートジャーナリストで画家の村田真先生、画家の渡邊香月先生、タグボート徳光社長、、そして小林先生、某出版社の高橋さん、アートディレクターの西条さんにお越しいただき普段とは異なる先生たちのお言葉が刺戟的!?



[PR]
# by renji-misugi | 2017-08-06 11:44 | オープンカレッジ | Comments(0)

昨年の日記より

デザインウィーク前でみんな熱く制作してた日。

d0130395_18480594.jpg

d0130395_18481111.jpg
こちらは入会2か月目の初級デッサン。
気持ちのあるナイスなデッサンです!

d0130395_18480223.jpg

バロックのヴァニタス画制作課題。
絵画経験もなく、ルカに入って半年、、初の古典技法チャレンジで、すでに超絶技巧 Y.Hさん。

d0130395_18480866.jpg
抽象画について、、先生との相談。

[PR]
# by renji-misugi | 2017-07-28 14:53 | News | Comments(0)

絵画教室 ルカノーズについて

今までにない絵画教室をめざします


絵画教室 ルカノーズは、全くの初心者の方に、遊園地へ遊びに行く感覚で
美術を楽しんでもらいたいという想いからスタートしました。

キャンパスの外でも刺激を受けたい大学生、アフターファイブや休日に自分を磨きたい社会人、
仕事を引退して第二の人生を実りあるものにしたい方々に、青春と情熱を感じていただける場を目指します。

また、描くだけの絵画教室とは異なり、
有名画家たちの様々な描き方を学びながら同時に美術の歴史も身につきます。
(ルネッサンスや印象派の技法はもちろん、現代ニューヨークの画家たちの実践的テクニックも学んでいきます。)

リラックスした雰囲気のアトリエでは、お茶を飲みながら画集やお互いの作品をみてアート談義、
時にはワインを飲みながら和気あいあいと制作しています。
くつろぎの茶飲み場としてのご利用も大歓迎!

ひとつひとつの課題を作品として仕上げ、作品ファイルを制作していくことで単なる「練習の絵」ではなく、
自分の絵画キャリアを積み上げていくことができます。

・・楽しみながらどんどん上達、気がつくと美術大学以上のレベル。
そんなカリキュラムをご用意してお待ちしております。


主宰 三杉レンジ

d0130395_9472734.jpg


[PR]
# by renji-misugi | 2017-07-20 18:14 | 教室詳細・クラス


絵を楽しく味わいつつも技術も歴史も学びましょう!


by renji-misugi

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
News
教室詳細・クラス
無料体験 受付中!
講師プロフィール
教室風景
オープンカレッジ
展示・イベント
池袋みらい館校
こどもくらす
コンタクト・MAP・公式HP
メディア掲載・協力実績
LINK・生徒作品・コンペ

記事ランキング

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...