<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「美術史三万年を一気に見る!」講座レポート☆

美術史3万年講座、今回も盛り上がりました~!

d0130395_9204951.jpg

d0130395_921472.jpg

<いただいたアンケートより、一部ご紹介します>

・ 内容がもりだくさんで、充実感がありました。いままで細切れでしか聞いたことのない
 「~派」がどんな流れで生まれてきたのか、歴史の動きがつかめました。
 また、なんでもありの現代アートの、なんでもあり感もおもしろかったです。

・ 静かに丁寧に、時々熱い!先生のお話しと、有名画オンパレード! 耳と目と、場からの
 刺激の相乗効果!!先生の体験エピソードもっと聞きたかった。

・ 歴史だけじゃなく、エピソードや、アートに対する評価基準などの話しが、聞けて良かったです。

みなさまご参加ありがとうございました☆
[PR]
by renji-misugi | 2012-04-28 09:23 | オープンカレッジ | Comments(0)

「恥は勲章」

レンジです。

最近、作野裕樹さんという若い起業家のメールマガジンを読んでいます。

毎朝、仕事人としての心構え!?などが日めくりカレンダーのノリで
下記のように送られてきます。

今日のは「恥」について、。

当たり前のような内容だったりするんですが、
あらためて文章で送られてくると
そうだよなぁ、と。。

けっこう楽しいのでオススメです。


【解説】

「恥をかくこと。」

それは「チャレンジ」したことの証。

恥をかかずには前に進むことはできない。

恥を恐れていては、成長できない。

だから、恥は自ら進んでかくべき。

そして、恥をかいたとしたら、それは勲章だと誇りに思うこと。

なぜなら、チャレンジしなければ恥はかけないからだ。


★ということで、、、今年はカッコつけてないで恥かいていきます。
[PR]
by renji-misugi | 2012-04-22 09:12 | News | Comments(0)

美術史3万年講座!

4月のオープンカレッジは、
必修!「美術史3万年を一気に見る!」講座です。

テレビ番組を見るようなお気楽感覚で!!どなたでもご参加できます!

d0130395_11354496.jpgd0130395_11351767.jpg
 

★洞窟壁画から現代アートまで、
3万年の絵画史を(納得の解説付きで)一気に見ると
絵画の進化の歴史をパラパラ漫画のように体感できます。

その後、ゲーム・クイズ形式で復習し、
楽しく記憶へとつなげます。
(こんな授業は美術大学でも行ってないでしょう。笑)

美術の大きな流れを知ることで、
難解な現代アートが一気に身近に感じられるようになります。

★一般クラスのみなさんは、
ふだん手を動かしていることを
頭の中で体系的に整理するチャンスです!

受講がまだの方は、ぜひ早い段階でのご参加をお勧めします。

◆日時: 4月22日(日)13:00~17:00
◆場所: ルカノーズアトリエ

◆参加費:6000円(税込)

オープンカレッジはどなたでもご参加いただけます。
一般クラス会員は、受講2回分+差額ご負担にて参加できます。

★ブログに掲載しております
オープンカレッジご参加にあたってを必ずご確認・ご了承いただいた上でお申込みください。

お申し込み:
お名前、メールアドレス、携帯電話(当日のご連絡先)、講座名、日にちを明記の上、
info@lukanose.com までお送りください!

お待ちしております。


★前回のアンケートより★

・講座はテンポ良く進んでいき、集中して聴講することができました。楽しく聴き終わった後には、美術史の流れを掴むことが出来たと実感しており、とても満足しています。
(30代女性・医療関連職)

・短時間であんなに美術史を簡単に説明してもらえてかなり、目からウロコでした。
(20代女性)

・ほんと、今回の講座に参加したら、絵を描いたり、美術館に行くのもますます楽しくなると思う。
(30代女性)

・何から手をつければいいのかわからない美術史を、大事そうなところ中心に教えてもらえた。これから興味が出てきたら、今回のをもとに自分でも調べたり見たりしたいと思いました。
(20代女性・技術系会社員)

・美術には素人ですが参加いたしました。「自分の知ってる絵」が人類の時間軸とその時代背景に絡ませた内容はわかりやすく、もう一度聞いてみたいと思います。 人間はあたらしいものを求めつつも飽きる生き物であること、時代は繰り返すことなど、今の仕事にも非常に参考になりました。
(50代男性・経営・管理職)


~ただいまのお申し込み~ (★満員御礼★)

1. ナオキさま
2. ハマヤスさま
3. むーみんさま
4.5. タテヤマさま2名
6. ヤマグチさま
7. ハナオカさま
8. ミズノさま
9.kayaさま
10.イノマタさま
11..コバヤシさま
12.ミワさま
13.コムロさま
14.あきこさま
[PR]
by renji-misugi | 2012-04-05 11:00 | オープンカレッジ | Comments(0)

はじめての油絵体験講座レポート!

レポート遅くなりました。。!

モランディのかき方(油絵入門)講座、、盛り上がりました。

d0130395_1320451.jpg
d0130395_13201524.jpg


★いただいたアンケートの中から★

◆短時間でありながら、家で一人でも描けるように基礎から教えていただきました。
実技も、ある画家の作風に挑戦というテーマがあって、描く楽しさだけでなくアカデミックな刺激も受けました。受講している人たちとのおしゃべりも楽しくて、和気あいあいと楽しめました。

◆写実的な絵を書きたいという気持ちでの参加だったのですが、
写実的に描こうとすると、どことなく窮屈な気持ちを感じることが多かったのも正直なところでした。
そういう意味で、今回の講座は、巨匠の描き方を土台にしながらも、その先は書いていて自由な気持ちになれたし、良い意味で退行することができて、童心に帰ることができました。
今後の自分の絵画の方向性について、以前より明確な方向性を見出すことができたと思います。

◆こういう写実的ではない描き方において、他にも色々な巨匠の絵の中にある法則があるのなら、是非学んでみたいと思います。

◆油絵の変遷だけでなく、モランディの作風にどう近づくかという方法論も教えてもらって、目から鱗でした。
画家の特徴を知るだけでなく、画家がオリジナリティを出すために苦労した様子がわかりました。もっといろんな画家についても知りたくなりました。
[PR]
by renji-misugi | 2012-04-03 13:20 | オープンカレッジ | Comments(0)


美術と教育などなど。


by renji-misugi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
News
教室・コース・講師プロフィール
無料体験受付中!
参加者の声と教室風景
社会人クラス(目黒・不動前)
こどもくらす(目黒・不動前)
池袋校(社会人・こども)
オープンカレッジ
展示・イベント
千人仏プロジェクト
コンタクト・MAP
メディア掲載・協力実績
LINK

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

タグ

(2)
(2)

フォロー中のブログ

最新のコメント

そうでしたか、、(^_^..
by renji-misugi at 23:01
いつもお世話になっており..
by 近藤有起 at 21:50
元現代アートロボ。。。本..
by renji-misugi at 20:55
これはこれは〜(・∀・)
by voidchicken at 19:59
カコさん、おつかれさまで..
by maki at 22:13
まきさん。お忙しい中ブロ..
by kako at 20:25
また出れない。上海だ。4..
by sachi san at 21:32

外部リンク

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ルーベンスが描いたノート..
from dezire_photo &..
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
絵画教室ルカノーズ「はじ..
from The art blog ..
「シルクスクリーンTシャ..
from art blog voi..
「イン肖画」展at不動尊..
from art blog voi..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
教育・学校

画像一覧