<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

美術検定ナイト

d0130395_18195150.png


【トークイベント】
美術検定ナイト~語る、伝える、作ることで学ぶ美術の歴史

なぜ人は美術作品を作るのでしょう?そして美術を鑑賞し、その歴史を学ぶこととは一体何でしょう? 美術検定1級を合格し、アートナビゲーターとして美術館やアートイベントでガイド活動を行なう東孝彦さん、 アートブログ「青い日記帳」を主宰し、さまざまな美術展の情報を発信するアートブロガーの中村剛士さん、Art School LUKA NOSEを主宰し、自らもアーティストとして美術教育や美術史をテーマに制作を続ける三杉レンジさんをパネラーとして迎え、語る、伝える、そして作る立場から美術の歴史を学ぶ極意に迫ります。 「美術検定」に興味ある方や「美術検定」ってなに?という方だけでなく、これから美術を学んでみようという方、そもそも美術の歴史を学ぶことって何だろう?と素朴なギモンをお持ちの方もぜひご参加下さい!

http://www.bijutsukentei.jp/2016event_seminar.html
[PR]
by renji-misugi | 2016-08-30 18:20 | 展示・イベント | Comments(0)

超俯瞰!「目からウロコの美術史7万年-簡単理解法」講座

美術初心者の方が、美術史を一気に学ぶための~超俯瞰!美術史まとめ講座~・・
毎度リニューアルを重ねお陰様で
今年で10年目となります。

美術史家の先生たちには叱られそうな講座ですが、美術史を深く学ぶ一歩手前として便利でお得な内容です。
d0130395_14020730.jpg
d0130395_10115782.jpg


◆日程:
 8月20日(土) 17:00~20:30頃(少しオーバーする可能性あり。)

◆場所:ルカノーズアトリエ 地図 http://renji8.exblog.jp/6246447/
◆参加費:6,000円(税込6,480円)

オープンカレッジはどなたでもご参加いただけます。
(一般クラス会員は、受講2回分+差額ご負担にて参加できます。)


★ブログに掲載しております
オープンカレッジご参加にあたってを必ずご確認・ご了承いただいた上でお申込みください。


◆お申し込み:
お名前、メールアドレス、携帯電話(当日のご連絡先)、日にち、「美術史7万年講座」参加希望と明記の上、info@lukanose.com までご連絡ください。




★以前の参加者アンケート★

◆断片的だった美術史にまつわる単語が、意味を持って線でつながりました!絵画、アートを楽しむための道具を一つ手に入れた感じがします。クイズ形式で最後に「考える」ことで、講座内容の復習につながり、また知識の応用の仕方を学べてよかったです。(事務系会社員・女性)

◆歴史全体の流れが理解でき、他では教えて貰えないような楽しく理解できる講義でした♪ (クリエイティブ系・女性)

◆本当におもしろかったです、美術史はつまらないとおもっていたけれど、すごく興味深く、
2回目が待ち遠しかったです。 集中して聞けたのであっという間におわっちゃいました。
自分の絵を書く上でもヒントになるような講座で、とても勉強になりました。・・・(自営業・女性)


◆美術史を全く知らずに参加しましたが、わかりやすく楽しく説明していただいたおかげで流れを掴むことができ大満足です。特に現代アートの部分は、美術史を知る事でその面白さや深みを感じる事ができるようになり、とても良かったです。まさに、すぐに美術館に行きたくなるような内容でした。(医療系・女性)


◆講座はテンポ良く進んでいき、集中して聴講することができました。楽しく聴き終わった後には
、美術史の流れを掴むことが出来たと実感しており、とても満足しています。(30代女性・医療関連職)

◆短時間であんなに美術史を簡単に説明してもらえてかなり、目からウロコでした。(20代女性)

◆ほんと、今回の講座に参加したら、絵を描いたり、美術館に行くのもますます楽しくなると思う。
(30代女性)

◆何から手をつければいいのかわからない美術史を、大事そうなところ中心に教えてもらえた。
これから興味が出てきたら、今回のをもとに自分でも調べたり見たりしたいと思いました。
(20代女性・技術系会社員)

◆ 美術には素人ですが参加いたしました。「自分の知ってる絵」が人類の時間軸とその時代背景に絡ませた内容はわかりやすく、もう一度聞いてみたいと思いま す。 人間はあたらしいものを求めつつも飽きる生き物であること、時代は繰り返すことなど、今の仕事にも非常に参考になりました(50代男性・経営・管理職)



[PR]
by renji-misugi | 2016-08-11 11:02 | オープンカレッジ | Comments(0)

「千人仏(千人菩薩教習楽面図)」が東京国際フォーラムで展示.明日まで!

本日より、ルカノーズと有限責任監査法人トーマツ共催のプロジェクト、、
ドキュメンタリー絵画「千人仏(千人菩薩教習楽面図)」が東京国際フォーラムで展示されます!
a0268618_10125763.jpg
a0268618_10130770.jpg
a0268618_10130320.jpg
a0268618_10134465.jpg

<本展のみどころ>
○被災者自らの手で描かれた約930枚の木炭画「現代の千人仏(千人菩薩教習楽面図)」が
表具師(東京表具経師内装文化協会)の「匠」の技で一堂に展示されます。
○「千人仏プロジェクト(千人菩薩教習楽面図)」は震災後の社会を象徴し、
震災を後世に伝えるシンボルとなる現代アート作品です。
本展では日本の伝統技能である表具、経師、内装文化と一体となり、空間インスタレーションとして展示されます。
(東京都美術館では丸山応挙に倣ってたらし展示でしたが、今回は巨大なフラット展示!)

<開催要項>
■名称: ものづくり・匠の技の祭典2016
■会場:東京国際フォーラム(ホールE、ロビーギャラリー)
■会期:2016年8月10日(水)~8月12日(金)10:00~17:00
■ものづくり・匠の技の祭典2016ホームページ http://www.monozukuri-takumi-expo.tokyo/

【お問い合わせ先】
千人仏プロジェクト実行委員会
(有限責任監査法人トーマツ、絵画教室ルカノーズ 共催)
代表 三杉レンジ

住所:目黒区下目黒3-18-7-301ルカノーズ
電話:080-5081-8831(三杉) 

[PR]
by renji-misugi | 2016-08-11 11:02 | Comments(0)


絵を楽しく味わいつつも技術も歴史も学びましょう!


by renji-misugi

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
News
教室詳細・クラス
無料体験 受付中!
講師プロフィール
教室風景
オープンカレッジ
展示・イベント
池袋みらい館校
こどもくらす
コンタクト・MAP・公式HP
メディア掲載・協力実績
LINK・生徒作品・コンペ

記事ランキング

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...