7/2★日本美術の流れ+日本美術を楽しむための10のキーワード!★

7月のオープンカレッジ、山内舞子先生の講義です。
(実技なし。絵を描くのが苦手な方もぜひお気軽にご参加ください!)
d0130395_21161586.jpg

★日本美術の流れ+日本美術を楽しむための10のキーワード!★

日本美術の展覧会に行って、見慣れない用語に出会ったり、
日本美術特有の表現に興味を持ったりしたことはありませんか?

このプログラムでは、最初に日本美術の流れを簡潔におさらいし、
さらに日本美術を楽しみ・理解するためのコツを学びます。

日本美術の鑑賞に役立つ用語の紹介や仏像の見分け方、
現代のマンガにもつながる「時間の表現方法」など、
鑑賞がもっと楽しくなる豆知識が盛りだくさん。

教科書で覚えた作品をあらためて見てみたくなるような初心者向けプログラムです。

<講師プロフィール>
http://renji8.exblog.jp/6212725/

◆日時:2017年7月2日(日)17:00~20:00
◆場所:ルカノーズ目黒・不動前校
◆参加費:6,480円(材料費・税込)

オープンカレッジはどなたでもご参加いただけます。

(ルカノーズメンバーは、受講2回分+差額ご負担にて参加できます。)

オープンカレッジご参加にあたってを必ずご確認・ご了承いただいた上でお申込みください。


お申し込み:
お名前、メールアドレス、携帯電話(当日のご連絡先)、講座名、日時を明記の上
info@lukanose.com までご連絡ください。

[PR]
# by renji-misugi | 2017-06-28 09:33 | オープンカレッジ | Comments(0)

かねこまき先生・最優秀賞/受賞展

絵本作家かねこまき先生(目黒・不動前校)のコンペ最優秀賞受賞個展が表参道のピンポイントギャラリーで開催中!
ドラマ「レモンハート」で使用された絵画なども展示中。

第18回ピンポイント絵本コンペ受賞展
最優秀賞 かねこまき「せみねんぶつ」

2017年6月26日(月)〜7月1日(土)
11:00-19:00 土曜日17:00まで 

d0358704_09104745.jpg
d0358704_09105958.jpg
d0358704_09105216.jpg

[PR]
# by renji-misugi | 2017-06-27 09:14 | News | Comments(0)

こどもくらす

ルカノーズこどもくらすの情報は下記をご覧ください。





[PR]
# by renji-misugi | 2017-06-26 14:24 | こどもくらす | Comments(0)

「折り紙でパラレル美術史をつくる」講座

一昨日は美術検定事務局にお呼びいただき、
美術検定1級の方も5名、大学で美術史を専攻してた方、絵の先生などなど、、美術マニアの方々向け!?のワークショップを行いました。

「折り紙で美術史を辿る」という講義をした後に今度は制作体験。
お題は自分の折り紙作品シリーズでやってる「パラレル美術史をつくる。
(ピカソ以降、抽象画画突入からの絵画の進化を独自に折り紙で作ってみる)」というもの。
言葉にすると難解なようだけど、要するに折り紙でモンドリアン的グリッドから新しい絵画の展開を10種ほど考えてみようというものなので、こどもでも楽しめます。
d0130395_18562408.jpg
d0130395_18565421.jpg
d0130395_18570784.jpg
d0130395_18572715.jpg
d0130395_18574535.jpg
d0130395_07192002.jpg




美術史マニアが多かったので、ラストの講評会では「ポストコロニアリスム的な~」!?などなどこちらが驚くような発言続出で、初の試みながら今までで最もクリエイティブなワークショップになったような気がしてます。
(Tさんありがとう!)また教室でもやりたいところ。

[PR]
# by renji-misugi | 2017-06-19 18:58 | 展示・イベント | Comments(0)

無料体験受付中!

下記のタイムテーブルよりご希望の日時をご確認いただき、
下記項目を明記の上、メール又は電話にてご連絡下さい。


 ・「無料体験希望」 
 ・お名前

 ・メールアドレス
 ・電話番号(携帯)
 ・ご希望のアトリエ(目黒・不動前もしくは池袋みらい館)
 ・ご希望の日時

Eメール
info@lukanose.com
(コピー&ペーストでお願いします。)
*ご予約受付確認のメールをお送りします。

*******************************************************

■社会人(全クラス)

 説明+実技で2時間弱のメニューですので、タイムテーブルの時間帯より
 30分遅れのスタートとなります。
 例)13:30-16:00のコマ → 無料体験:14:00-16:00
d0358704_11030578.png

◆目黒・不動前校タイムテーブル

d0130395_11093732.jpg




◆池袋みらい館校ご希望の方は下記をご覧ください。






[PR]
# by renji-misugi | 2017-06-06 10:58 | 無料体験 受付中! | Comments(0)

指導前(左)と指導後(右)

絵を習う前(左)と約2時間、先生のレッスンを受けながら描いたもの(右)。

絵は注意するポイントの情報量の差でもあります。
先生は絵に手を触れずに、最低限、確認するポイントを言葉で説明しただけですが、
1回のマンツーマンレッスンでこれだけ上手に描けるようになります。
(ルカノーズでは絵を描くだけでなく、絵を教えることもクリエイティブなことと考え取り組んでおります。)





d0358704_17582730.jpg





d0358704_17581948.jpgd0358704_17582383.jpgd0358704_18004661.jpg

[PR]
# by renji-misugi | 2017-05-29 18:21 | News | Comments(0)

ルカノーズインスタグラム・スタート!



[PR]
# by renji-misugi | 2017-05-28 10:22 | News | Comments(0)

2017 年 6 月 17 日(土)開催! 「折り紙で辿る美術史」セミナー&ワークショップ

来月、美術出版社内でイベントをやらせていただきます。昨年の個展で発表した「1枚の紙(折り紙)で美術史を抽出」する作品シリーズを参加された方にも制作していただき、美術の形態の進化を体感し、更に今後の美術史はどのように進化するかをo折り紙で予想する・・・という美術検定1~2級合格者といったマニアの方に刺激を受けてもらえたらと企画したものです。
 暗記系の頭で理解するのではなく、色彩や線や面、筆のタッチと、、影響関係を表面から掬い取れればほとんどの絵の制作年代はすぐに見分けられるますよ、、といった講義も、、。詳細は美術検定のHPの「イベント&講座」をご覧ください。たのしいと思います。http://www.bijutsukentei.jp/


d0130395_14232998.jpg


[PR]
# by renji-misugi | 2017-05-23 13:11 | News | Comments(0)

「千人仏プロジェクト」公式HP&ブログができました

★アートによる前進!被災地「千人仏プロジェクト」

公式HP http://senninbutsu.com/

公式ブログ http://senninbo.exblog.jp/

今後の最新情報はこちら↑を更新していきます!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


千人仏プロジェクト実行委員会
[PR]
# by renji-misugi | 2017-04-16 13:40 | Comments(0)

「名画の必要条件/ピカソ・日本画」講座

ピカソの絵画がなぜ評価されているのかを誰にでも解る言葉で説明している本がどこかにあるでしょうか?

この講座では、雪舟以降の日本の絵画、そして20世紀の西洋名画の歴史を現代まで辿りつつ、
そこに共通して見られる「名画の必要条件」を炙り出します。
今まで画家たちがあまり語らなかったピカソ絵画の構造を易しく解説します。

講義の後は、実際に条件を満たす木炭画に少しだけトライ。(絵画未経験者歓迎)
講義 約60分+絵 約80分


~参加者アンケートより~

●ピカソ絵画の革新性を、西洋絵画の歴史的脈絡の中で理解しようとする試みがとても明快でわかりやすく楽しかった。
我々はすでに、浮世絵も現代アートもマンガも「なんでもあり」の現代日本に居るが、遠近法と写実を前提とする西洋絵画の世界に生きていたピカソがその打破を行ったことの凄さが明確になった。シンチュレーション効果や「異形」を描くことの視覚効果が理解できた。 やってみるとよく分かったが、この手法は面白い!
キュビズム絵画は、「立体模型の展開図」だとか「ひとつの立体を多角的に見た図だ」と解釈することが多いと思いますが、今回の講義では「シンチュレーション効果」「反転図形の効果」や「異形の視覚効果」といった視点での解釈を試みていました。 ここがすごく面白かった。 これらの手法(=法則)は現代アートやマンガやイラストの中にはっきりと見られるものだと思いました。 (50代男性)

「アート初心者でも理解でき、とても画期的と思う内容でした。社会で生きていると、法則があると知ると少し安心します(笑)」(30代女性)

「論文のようなピカソの解説が大変興味深かったです。今まで、わかったような、わからないような感覚で美術鑑賞していましたが、 目線がかわりました。」(40代女性)

●「とても勉強になりました。これを知ってるのと知らないのとでは、絵を見る楽しさが100倍違うと思います。」(20代女性)

●ピカソが天才と言われている理由や、一見下手と思えるような絵にも緻密な計算がされていたことに驚きました。彼の絵が美術史を変えたことも、納得がいきました。(20代女性)

●ピカソの絵の魅力は目から鱗でした。これから美術館で彼の絵の見方が変わると思います。(20代OL)

今まで、ピカソを含め抽象画の意味や見所がさっぱりわかりませんでしたが、聞いて目からウロコでした。いい加減に描いていたのではなく、緻密な計算がなされていたとは驚きです。これから絵を見る目が変わりそうです。(50代女性)

●よく美術の話をする母にも、ぜひ参加してほしいと思っています。(30代金融・女性)
d0130395_17494765.jpg

*********************************************************

◆日程:2017年4月1日(土) 14:00~17:00(終了時間が少し延長の可能性あり)

■会場:池袋 みらい館大明 115号室(定員25名)

http://www.toshima.ne.jp/~taimei/
〒171-0014 豊島区池袋3-30-8(旧 大明小学校) TEL 03-3986-7186

◆参加費:6,000円(税込6,480円・当日精算)
オープンカレッジはどなたでもご参加いただけます。
(一般クラス会員は、受講2回分+差額ご負担にて参加できます。)

★ブログに掲載しております
オープンカレッジご参加にあたってを必ずご確認・ご了承いただいた上でお申込みください。

◆お申し込み:
お名前、メールアドレス、携帯電話(当日のご連絡先)、日にち、「名画の必要条件/ピカソ・日本画」講座参加希望と明記の上、
info@lukanose.com までご連絡ください。
[PR]
# by renji-misugi | 2017-03-21 09:21 | オープンカレッジ | Comments(0)


絵を楽しく味わいつつも技術も歴史も学びましょう!


by renji-misugi

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
News
教室詳細・クラス
無料体験 受付中!
講師プロフィール
教室風景
オープンカレッジ
展示・イベント
池袋みらい館校
こどもくらす
コンタクト・MAP・公式HP
メディア掲載・協力実績
LINK・生徒作品・コンペ

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...