studentインタビュー[小倉 加洋子さん] No.001

本年より、生徒さんインタビュー企画がスタート!
初回はルカノーズ5年目、教室のムードメーカー的存在の小倉 加洋子さん。

東京デザイナーズウィークやゲイサイなどにも出展。
アーツ千代田3331のポコラート展では入選し、海外でも販売されている画集に掲載されるなど、マイペースに着実に実力をつけてます 。

d0130395_10494127.jpg

~~~教室に通うきっかけは?~~~

30代半ばでエステサロンを設立しました。
(女優の常盤貴子さんなども通う人気エステサロン。クローバーhttp://salonclover.webcrow.jp/

仕事はお客さんの身体のケアはもちろん精神的な悩みにも深く関わるようなものなので、
自分のストレスはきちんとクリアしておく必要がある、、と感じていたところ、
ある友人から「絵でも描いてみたら?!」というアドバイスをもらい、
生活を変えてみようということでスタートしました。


~~~教室の雰囲気、先生の指導について~~~

仕事場に近い教室を何軒か見学に行ったのですが、自然光が入り、、改造した少し不思議な雰囲気が、他の教室にはない自由な感じを受けました。
何よりも教室の壁に展示してある作品が、古臭くなく、お洒落だったのが良かったです。

実際入ってみると来ている生徒さんの年代も色々で、絵に没頭する人、おしゃべりをする人画集を見る人などさまざまな感じで、異業種の友達がたくさん増えました。

カリキュラムも驚くほど充実していて美術史や有名画家の技法もしっかり学べます!

私は自由作品の制作が多いので、描く事に行き詰まるとその作品に近い画集や資料を「これなんかどう?」と先生が出してくれます。

絵の経験が全くなくて、アクリル絵の具さえも知らなかった私もだんだん自然に描けるようになりました。逆に初心者でルカノーズに来て良かったと思ってます。


~~~ルカノーズに来て良かったポイント?~~~

絵を描きだした事で、私は大きく変わりました。
仕事で辛くなる事やストレスを感じる事が減り気持ちが楽になりました。

教室に来ている事で、公募展の案内をもらい出展してみたり
プロの作家と一緒に東京デザイナーズウィークなどにも皆んなで出展したり、
始める前までは考えられない絵画との関わりを今は持っています。
d0130395_14133711.jpg
デザイナーズウィーク展示風景(左)とサロンで展示しているゴッホ模写(右)


完成した作品は自分のエステサロンに飾り、ちょっとだけお客さんに自慢したりしています(笑)


今後の目標

できれば将来は、子供部屋に飾ってもらえるような楽しい作品を作るのが夢です。

カラフルで楽しく子供達が大人になった時に記憶の片隅に残ってちょっとだけ
思い出してくれたらとても嬉しい!
これからも1つ1つ丁寧に作品を完成させて一生を通じた趣味にしたいです。。

                         小倉 加洋子
d0130395_10421585.jpg
小倉さんの制作ノート
d0130395_11450598.jpg
できたての2015年・新作!
元美容師だけあって、ブリーチカラーパッケージのシリーズ。
微妙にヘタウマ感を出してるとことがナイス!
(「大人カラー」って、、笑)
d0130395_11321226.jpg


by renji-misugi | 2014-01-13 11:05 | 教室風景 | Comments(0)


絵を楽しく味わいつつも技術も歴史も学びましょう!


by renji-misugi

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
News
教室詳細・クラス
無料体験 受付中!
講師プロフィール
教室風景
オープンカレッジ
展示・イベント
池袋みらい館校
こどもくらす
コンタクト・MAP・公式HP
メディア掲載・協力実績
LINK・生徒作品・コンペ

記事ランキング

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...