人気ブログランキング | 話題のタグを見る

画集コンシェルジュへの道

画集コンシェルジュへの道_d0358704_18115699.png
ルカノーズの先生たちは「画集コンシェルジュ」!

ルカノーズの授業では、新着画集を積極的に活用しています。
生徒さんそれぞれの状況に合わせて参考になりそうなものを棚からピックアップしてご紹介。

画集コンシェルジュへの道_d0130395_10423178.jpg


★小説の一場面に自身のパリ滞在体験を被せて描いているOさんに「ラウル・デュフィ」を。

画集コンシェルジュへの道_d0130395_23544016.jpg

デュフィ、初期のオーソドックスな画風からキュビズムを消化して以降独自スタイルを獲得…
正直これまでそれほど興味なかったけど(失礼;)画業を通してみるとすごく味わい深いし、Oさんの作風の参考という視点で見ると、かなりよいなぁと。
Oさんもぐいぐい見入ってました。


ヴァニタスの課題でテーマの重さにどんよりしていたデザイナーのYさんに、参考になりそうな画集何冊か、
それらの好き嫌いの印象を聞いてまた数冊、それから全然違う方面の「ローラ・オーウェンス」新着の「今井麗」ほかドサドサと積み上げる。

画集コンシェルジュへの道_d0130395_23544187.jpg

きれい系の絵も見方によってはヴァニタスといえるか?
…古典的な形式に囚われすぎず、解釈の幅を広げて、楽しく描き上げられたらそれは彼女にとっての正解。


★クロッキーやってるAさんに、「ちょっと、すんごくいいの入ったのよ」と「小磯良平」素描集を。
(バーのママみたいなノリですね^^;)

画集コンシェルジュへの道_d0130395_23544040.jpg

これ何で描いてるんですか?の問いに、パステルだよ。
画材をどうやって見分けるんですか?と食いつきよく、ドガのパステル画も出してきてあれこれ。

「これまで展覧会でドローイング観ても、いまいちどう観ていいか分からなかったんですけど、自分で描いてみて、少し分かったような気がします。」
とAさん。

日々の鍛錬や本描きの習作、こういう積み重ねの先に、私たちがじっくりと鑑賞するペインティング作品ができている、ということは、
観るだけではなかなかピンとこないのかもなぁ。
課題を通じて手を動かしてちょっと苦労すると、その意味合いやすごさ、価値がよりリアルに感じられるようになるのかなと、いいコメントいただいたなと思ったのでした。

描く技術を教えるだけでなく、一緒に鑑賞して視野を広げるお手伝い。
講師業の醍醐味なのでした(^^)

(MK)



画集コンシェルジュへの道_d0358704_18051317.png

by renji-misugi | 2021-10-03 10:42 | 教室風景 | Comments(0)


絵を楽しく味わいつつも技術も歴史も学びましょう!


by renji-misugi

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
News
教室詳細・コース
無料体験 受付中!
講師プロフィール
教室風景
オープンカレッジ
展示・イベント
池袋校ブログ & こどもくらす
コンタクト・MAP・公式HP
メディア掲載・協力実績
LINK・生徒作品・コンペ

記事ランキング

以前の記事

2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
more...