人気ブログランキング |

カテゴリ:展示・イベント( 71 )

ルカノーズ出展ブース一覧(Indipendent TOKYO)

タグボートIndipendent TOKYO開催が目前にせまってきました!
アトリエも制作追い込みの人達で連日超満員、すごい熱気です。

今回出展するルカメンバーはこちら!会場でお待ちしています!!

ブースNo.
B6  土屋 靖之
B7  オオトモワカコ
B8  Madoka Naito
B12,13 清水伶
B15  二宮 千都子
J10  織笠メグミ
B16,17 AO NOSE(ルカノーズの先生たち)
B18,19 LUKA NOSE 1/2(生徒グループ展)
K2  LUKA NOSE 2/2(生徒グループ展)
G2,3 悪の建築展(グループ展:島田裕美子)

<ブースマップ>


Independent TOKYO 2019
【会期】 2019年8月17日(土)10時~19時
     2019年8月18日(日)10時~18時
【会場】 ヒューリックホール
東京都台東区浅草橋1丁目22-16 ヒューリック浅草橋ビル2F
入場料:500円
主催:株式会社タグボート

by renji-misugi | 2019-08-09 22:52 | 展示・イベント | Comments(0)

木炭で写仏会のお知らせ!(千人仏プロジェクト&蟠龍寺/共催)

<木炭で写仏会>のお知らせ!(千人仏プロジェクト&蟠龍寺)

目黒校の近所にあるお寺「蟠龍寺」さんで、木炭での写仏会が開催されます。


■蟠龍寺さんより。

「この度当山では、千人仏プロジェクト様と共働し、木炭での写仏会を開催いたします。

大乗仏教では、仏の姿を書写することにより、功徳を積むことができると考えられており、

現在も様々な寺院で写仏の会が催されております。一般的には墨と筆を用いて、線画のお姿を書写いたしますが、

この度は木炭を使い、ゆっくりと仏様のお顔を写していきます。」

■千人仏プロジェクトとは…
2012年3月より、東日本大震災で被害にあった地域の仮設住宅を訪問し、被災者自らの手で描く木炭写仏画を1000枚集め「現代の千人仏(千人菩薩教習楽面図)」を完成させるというアートプロジェクト。これまでに計11回東北を訪問、のべ270人を超えるアーティストらが全国から集まり、約50ヵ所の会場でワークショップを行いました。被災地では、いまだ生きる道しるべを見いだせず生活する方々がおられます。そんな方々のところに全国からアーティストたちが訪れ、「絵画の指導によるコミュニケーション」を
届けることで「心の復興」の一助となることを目的に企画されたアートプロジェクトです。
木炭で写仏会のお知らせ!(千人仏プロジェクト&蟠龍寺/共催)_d0130395_09560808.jpg

夏の午後、お寺の本堂で心を手向けてみませんか?

今回は蟠龍寺さんのご本尊である「阿弥陀如来像」を写仏します!
上手い必要は全くありませんのでお気軽にご参加ください。
(東日本大震災の仮設住宅では100歳以上の方も多数参加してくれました。)


日時:7月21日(日)14時開場 / 14時半開始/16時半までの予定
会場 : 蟠龍寺 〒153-0064 目黒区目黒区下目黒3丁目4−4
定員:12名
冥加料:1,000円

当日の流れ
参拝と法話(30分)
書写と説明(90分)

※今回は寺院での開催となりますことから、写仏会の様式にのっとり、法話と奉納のお勤めが行われます。
※お申し込みは、info@lukanose.comまで「蟠龍寺千人仏写仏」申込とご記載の上送信お願いいたします。

by renji-misugi | 2019-07-12 10:02 | 展示・イベント | Comments(0)

金古先生展示のお知らせ!

目黒校 まき先生の展示のお知らせです!
------
ホテル暴風雨展2「心しか泊まれないホテルへようこそ」

ホテル暴風雨は、web上にある架空のホテルで、
滞在客がエッセイや小説を書いたり漫画を描いたりしているユニークな仮想空間です。

サイトの開設3周年を記念して、リアル展示を行います。
会期中トークショーも行われます。ぜひお越しください。

会期 2019年5月16日(木)~5月28日(火)
   水曜日休み11:00~19:00(最終日は16:00まで)
※トークショー開催時はトーク参加者のみの貸切となります。詳しくは下記のサイトをご確認ください。

会場 ギャラリー路草 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-25-5 藤久ビル東5号館14階 TEL 03-5843-3371
 (会場の都合によりお花などは遠慮させていただきます)
※ギャラリー路草には「路」と「草」の2スペースがあり、「草」を使用します。

出展作家26名(五十音順 敬称略)
ami大久保美江 浅羽容子 岡田千晶 かねこまき 鎌田光代 河本徹朗カワシマミワコ クレーン謙 斎藤雨梟 さかうえだいすけ すぎはらゆり千秋まみこ たかしまてつを 高橋祐次 田川秀樹 多屋光孫津川聡子 Triq pinA ナカライカオル 服部奈々子 松沢タカコムラタユキトシ 山田和明 山本正子 渡邊智子 渡辺美智雄

by renji-misugi | 2019-05-10 17:41 | 展示・イベント | Comments(0)

ワンピース倶楽部展VOL.11「はじめてかもしれない」展の記事

アートコレクターがこの1年間に購入した作品を展示する「はじめてかもしれない」展。
ルカノーズからはレンジ先生、山ちゃん先生の作品も!登場しました。

記事詳細


by renji-misugi | 2018-09-13 11:27 | 展示・イベント | Comments(0)

タグボートインディペンデント2018スタート!

タグボートインディペンデント2018スタート!_d0130395_08511757.jpg
タグボートインディペンデント2018スタート!_d0130395_08512243.jpg
タグボートインディペンデント2018スタート!_d0130395_08513431.jpg
タグボートインディペンデント2018スタート!_d0130395_08515297.jpg
タグボートインディペンデント2018スタート!_d0130395_08515800.jpg
タグボートインディペンデント2018スタート!_d0130395_08520755.jpg

by renji-misugi | 2018-08-04 08:52 | 展示・イベント | Comments(0)

「折り紙でパラレル美術史をつくる」講座

一昨日は美術検定事務局にお呼びいただき、
美術検定1級の方も5名、大学で美術史を専攻してた方、絵の先生などなど、、美術マニアの方々向け!?のワークショップを行いました。

「折り紙で美術史を辿る」という講義をした後に今度は制作体験。
お題は自分の折り紙作品シリーズでやってる「パラレル美術史をつくる。
(ピカソ以降、抽象画画突入からの絵画の進化を独自に折り紙で作ってみる)」というもの。
言葉にすると難解なようだけど、要するに折り紙でモンドリアン的グリッドから新しい絵画の展開を10種ほど考えてみようというものなので、こどもでも楽しめます。
「折り紙でパラレル美術史をつくる」講座_d0130395_18562408.jpg
「折り紙でパラレル美術史をつくる」講座_d0130395_18565421.jpg
「折り紙でパラレル美術史をつくる」講座_d0130395_18570784.jpg
「折り紙でパラレル美術史をつくる」講座_d0130395_18572715.jpg
「折り紙でパラレル美術史をつくる」講座_d0130395_18574535.jpg
「折り紙でパラレル美術史をつくる」講座_d0130395_07192002.jpg




美術史マニアが多かったので、ラストの講評会では「ポストコロニアリスム的な~」!?などなどこちらが驚くような発言続出で、初の試みながら今までで最もクリエイティブなワークショップになったような気がしてます。
(Tさんありがとう!)また教室でもやりたいところ。

by renji-misugi | 2017-06-19 18:58 | 展示・イベント | Comments(0)

2016東京デザインウィーク

今年も天気の良い日はたくさんの入場者で盛り上がった東京デザインウィーク。
がんばってきたルカメンバーたちの作品にもさまざまな反響があった様子です。

(残念なことに、最終日前日、屋外の学生展示ブースで悲しい事故がありました。
 参加者の一人として心よりご冥福をお祈りいたします。)





2016東京デザインウィーク_d0130395_07345781.jpg
2016東京デザインウィーク_d0130395_07350074.jpg
雨の日には心配された入場者も、晴れたらこのとおり!
2016東京デザインウィーク_d0130395_07345499.jpg
左上・元美容師でもあるカコさんの「髪染めパッケージ」をテーマにした作品。
右上・NYさんの娘さんの日常を絵画化した作品。
下・TVCMやゾゾタウンのモデルとして活躍中の秦さんの、「モデル着せ替え自画像」
2016東京デザインウィーク_d0130395_13460895.jpg
2016東京デザインウィーク_d0130395_13455469.jpg
2016東京デザインウィーク_d0130395_07350811.jpg
初参加・高校2年生 ゴッホ、ゴーギャン、キスリングなどの肖像画を模写し、
最後にアニメやゲームの登場キャラクターにデフォルメさせていく作品。


2016東京デザインウィーク_d0130395_07351161.jpg
帰りは何人かでカフェメシ。前々回グランプリ受賞のAOさん、、。





by renji-misugi | 2016-11-09 07:51 | 展示・イベント | Comments(0)

「Indipendent」タグボートアートフェス終了!

1日だけでアートフェス、、タグボートIndependent。
http://www.tagboat.com/event/Independent_tagfes/index.html
会場はアートファンが押しかけて歩くのも困難な状況。

今回はNYのコマーシャルギャラリーでの展示という副賞があるからか200名近いアーティストが参加!
ルカノーズからは嶋田かなへさん、二宮千都子さんが出展・・・そして驚!!!お二人ともNY展示決定!

おめでとう~!!
「Indipendent」タグボートアートフェス終了!_d0130395_08573859.jpg
「Indipendent」タグボートアートフェス終了!_d0130395_08574631.jpg
「Indipendent」タグボートアートフェス終了!_d0130395_08580263.jpg
「Indipendent」タグボートアートフェス終了!_d0130395_08575133.jpg
「Indipendent」タグボートアートフェス終了!_d0130395_08580873.jpg
ルカにもよく遊びにきてくれたりしてる浅間明日美さんは総合4位!(ルカに作品展示してあります。)
「Indipendent」タグボートアートフェス終了!_d0130395_08582591.jpg
帰りは野菜料理がすべて美味しい浅草橋TRENTA【国産ワインと揚げピザが楽しめるイタリアン居酒屋】で祝勝会!




by renji-misugi | 2016-10-01 09:05 | 展示・イベント | Comments(0)

美術検定ナイト

美術検定ナイト_d0130395_18195150.png


【トークイベント】
美術検定ナイト~語る、伝える、作ることで学ぶ美術の歴史

なぜ人は美術作品を作るのでしょう?そして美術を鑑賞し、その歴史を学ぶこととは一体何でしょう? 美術検定1級を合格し、アートナビゲーターとして美術館やアートイベントでガイド活動を行なう東孝彦さん、 アートブログ「青い日記帳」を主宰し、さまざまな美術展の情報を発信するアートブロガーの中村剛士さん、Art School LUKA NOSEを主宰し、自らもアーティストとして美術教育や美術史をテーマに制作を続ける三杉レンジさんをパネラーとして迎え、語る、伝える、そして作る立場から美術の歴史を学ぶ極意に迫ります。 「美術検定」に興味ある方や「美術検定」ってなに?という方だけでなく、これから美術を学んでみようという方、そもそも美術の歴史を学ぶことって何だろう?と素朴なギモンをお持ちの方もぜひご参加下さい!

http://www.bijutsukentei.jp/2016event_seminar.html
by renji-misugi | 2016-08-30 18:20 | 展示・イベント | Comments(0)

「“education”展」~ことば で描く絵画~ 三杉レンジ

秋葉原・浅草橋にある現代アートギャラリーアートラボトーキョーにて個展を開催中。
****************************************************************

三杉レンジ “education”展によせて

 三杉レンジは自らの職業である美術教師の経験から、「絵画指導」や「美術史」というものをコンセプトに制作している。
作品は、学校の教え子、絵画教室の生徒たちに美術を教えながら抱く、「美術とはなにか」といった作家としての疑問と指導者としての自己矛盾に根ざしている。

例えば、「声」で描くという作品は、絵画の指導をする際に発する自分の声を作品として提示しており、「美術と教育」の間に常に横たわる「ねじれ」が自身の指導する言葉となって現われている。

 また「千人仏プロジェクト」というアートプロジェクトは、東日本大震災の被災者が暮らす仮設住宅で継続している作品で、被災者の手による木炭写仏画で構成されている。三杉レンジは美術の世界だけで閉じずに、社会のなかで美術を実践するアーティストの先駆としても注目したい現代美術家であると思う。

アートジャーナリスト 柘 植 響

****************************************************************
<展覧会詳細>
■会期 2016年7月4日(月)~7月17日(日) 
15:00~20:00 月曜休廊・最終日は18:00まで

■会場・問い合わせ先
アートラボ・トーキョー(JR秋葉原駅から徒歩8分、JR浅草橋駅から徒歩7分)
〒111-0053 東京都台東区浅草橋4-5-2 片桐ビル1F  Tel.03-5839-2985
http://art-lab.jp/alab_002.htm

 三杉レンジ 電話080-5081-8831  Eメール: jun8◆k6.dion.ne.jp

by renji-misugi | 2016-07-05 10:46 | 展示・イベント | Comments(0)


絵を楽しく味わいつつも技術も歴史も学びましょう!


by renji-misugi

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
News
教室詳細・コース
無料体験 受付中!
講師プロフィール
教室風景
オープンカレッジ
展示・イベント
池袋みらい館校
こどもくらす
コンタクト・MAP・公式HP
メディア掲載・協力実績
LINK・生徒作品・コンペ

記事ランキング

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...