人気ブログランキング |

<   2019年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

冬休みのお知らせ

各位

お世話になっております。
ルカノーズは下記の期間冬休みとなります。

2019/12/28(土)〜2020/1/5(日)

この間いただいたお問い合わせは、
年明けに順次ご返信いたします。

皆様どうぞよいお年をお迎えください。


by renji-misugi | 2019-12-28 12:08 | Comments(0)

TVイラスト協力「迷信探偵ファイル~奇々怪々!東海地方の巻~」

テレビ番組のイラストのお仕事を担当しました。

全4枚のうち、マキタスポーツさんに似せて描くのが1枚あって、

映像をみながらマキタさんの表情をスケッチしまくりました。


残念ながら関東では見れませんが、
東海エリアの方いらっしゃいましたら、
チェックしてみてください☆

---------------------

★東海テレビ★


「迷信探偵ファイル~奇々怪々!東海地方の巻~」

東海地方には、至る所に“怪”がある。不思議な迷信、ちょっと怖い伝説、驚きの奇祭、風変わりな掟…。そんな“怪”に迫っていくのは、迷信探偵こと槙田雄司(マキタスポーツ)。現地に赴き、徹底的な聞き込み調査によって、数ある謎を解き明かしていく。

2019年12月29日 16時50分~17時45分 放送


(m.kaneko)


by renji-misugi | 2019-12-27 15:02 | メディア掲載・協力実績 | Comments(0)

参作・モナリザ

目黒校アトリエには、制作中の生徒さん作品のほか

先生たちの作品や参考作品、試作品も壁にかけられています。


ここに今月モナリザ登場。


参作・モナリザ_d0130395_22260499.jpeg


これ、何で描いているか分かりますか?





参作・モナリザ_d0130395_21242485.jpeg



参作・モナリザ_d0130395_21225614.jpeg






答えは、クレヨン。


クレヨンは小さい子が使う画材

というイメージがあるかもしれませんが、

塗り重ねも混色もできて、油彩のような表現もできる

なかなか奥が深い描画材なのですよ。


今回は、手持ちのふつうのクレヨンでどこまで描けるかを

ちょっとやってみようかなということで、

モナリザの模写にトライしました。


しかし、クレヨンは細かい描写がしづらいので、

塗り重ねては削りとっての繰り返し。


独特の神秘的な微笑がなかなか似なくて、

途中「なんでモナリザなんて選んじゃったんだろう(モネの風景画とかルノワールにしておけばよかった)」

何度も心が折れそうになりました。笑


時間がかかりましたが、

クレヨンも本気でやるとここまでできる!

ということが分かって満足。


画材の特徴や制作秘話(苦労話)など、

こどもくらすや社会人クラスでの話題作りに、一役買ってくれました^^


ちなみにクレヨンとクレパス(オイルパステル)は別物で、

今回は家にあったクレヨン(主にぺんてる)を使用しましたが、

硬質なクレヨンよりも、伸びのよいオイルパステルの方が、

塗り重ねる描き方には適していると思います。


(maki.kaneko)

by renji-misugi | 2019-12-21 21:21 | Comments(0)

火曜こどもくらす担当のほりぐちさおり先生の展覧会!

目黒・火曜こどもくらす担当のほりぐちさおり先生の展覧会!
是非お立ち寄りくださいませ!
火曜こどもくらす担当のほりぐちさおり先生の展覧会!_d0358704_16125780.jpg
火曜こどもくらす担当のほりぐちさおり先生の展覧会!_d0358704_16130240.jpg


by renji-misugi | 2019-12-10 16:14 | News | Comments(0)


絵を楽しく味わいつつも技術も歴史も学びましょう!


by renji-misugi

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
News
教室詳細・コース
無料体験 受付中!
講師プロフィール
教室風景
オープンカレッジ
展示・イベント
池袋みらい館校
こどもくらす
コンタクト・MAP・公式HP
メディア掲載・協力実績
LINK・生徒作品・コンペ

記事ランキング

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...