絵画グッズ(イーゼル)販売のお知らせ

ルカノーズでは便利な絵画グッズを販売しております。

ご希望の方は担当講師にご連絡ください。


★オリジナル卓上イーゼル/設計・制作/三杉レンジ(一般2700円 /会員1620円税込)

家でも机の上ですぐに絵が描ける卓上イーゼルを作品として設計し、1点1点手作り!

本や、絵を飾る台としても活躍します。

最低限の素材で最大の強度。折りたためばフラット。ザ・機能美です。


d0130395_20523359.jpg
d0130395_20523998.jpg
d0130395_20523772.jpg
d0130395_20523514.jpg
新品(左)、10年以上使用したもの(右)


d0358704_17301988.jpg
折りたためばフラットに。
d0358704_17303103.jpg
ダブルクリップを使用することで高さ調節も楽々。



# by renji-misugi | 2018-11-29 20:54 | LINK・生徒作品・コンペ | Comments(0)

オープンカレッジ・・・講座リスト


■オープンカレッジの講座リスト■
(過去のレポートは、こちら!)


★絵画療法と表現病理~心理学からみた芸術とは何か~
 <2018/12/9(日)目黒・不動前校> 講師:大川ふみ
大人気講座!「絵画療法」では絵という手段を使うことで言葉では表現できないこころの声を聴いていきます。実際に絵を描きながら、また有名な芸術作品を例に挙げ、心理学的な視点から絵の「読み解き」をしていきます。
d0130395_15010545.jpg

★はじめてのキリスト教絵画入門(調整中)
講師:金古真紀
ダヴィンチ、ラファエロなど西洋名画の多くはキリスト教の聖書の一場面。「美しい」と思うだけでは半分も楽しめていないのです。様々な名画を聖書の流れに沿って読み解き、絵画鑑賞の「基礎の基礎」を身につけます。
d0130395_13485037.jpg

★「マチスの切り絵」講座(調整中) 
講師:三杉レンジ
「輪郭線を引いてから中に色をぬる絵画とは異なり、切り絵は最初から色で描くことができる - アンリ・マティス)」後の現代アメリカの巨匠フランクステラなど、数えきれないほど多くの画家に影響を与えたマチス。マチス絵画の流れを時代ごとに考察しつつ彼が晩年到達した「切り絵」にチャレンジしてみましょう。
d0130395_16161229.jpg


★「シルクスクリーンTシャツ制作」講座 (調整中)

講師:小原あやか
プロのTシャツ屋レベルの制作が可能~!ここだけのオリジナル器械を使用。参加後は自宅でも簡単に作れるようになります。毎年恒例大人気講座!
d0130395_15203375.jpg


★「現代絵画の基礎知識/ピカソ~現代」講座(調整中)
講師:三杉レンジ
20世紀の西洋名画の歴史を現代まで辿りつつ俯瞰していくと、共通の法則が見えてきます。
現代でも多くの追随者を生む「現代絵画の基礎知識・法則」を学びましょう


d0358704_22120016.jpg



★「アーティストが成功する条件!」講座 (調整中)
講師:株式会社タグボート社長 徳光健治

オンラインギャラリータグボートの徳光社長に日本、世界のアート業界の現状をリアルに解説していただきます
d0130395_21460459.jpg








★「ルドン・幻想の色彩ヌードクロッキー」講座(調整中)
講師:三杉レンジ
クロッキーがまったく初めての方にも一から指導。色彩を用いた新クロッキー会。
d0130395_19052830.jpg



★「美術史7万年のあらすじを1回で把握する講座」 (調整中)講師:三杉レンジ

1回の講義で洞窟壁画から現代アートまで、オリジナル年表を作成しながら美術史の文脈を一気に学ぶ講座。美術の進化の根底にある必然性を抽出!本で学ぶ細かな事柄ではなく、美術進化の大きな流れを学ぶことで最先端アートも楽しめる基礎知識が身に付きます。講義後半はクイズ形式-「絵画の形式(見た目)で、描かれた絵画の時代を当てる」アクティブラーニング!

d0130395_15281805.jpg


★終了「初めてのアクリル画・1日体験講座」モネの水面 (調整中)
講師:山内康嗣
アクリル絵具の使い方の基礎講義と、水面のある風景をモネの描き方で約3~4時間ほどで完成させるという1日体験講座です。モネが考案した「筆触分割」という技法を学びます。
d0130395_18282630.jpg

★「初めての油絵1日体験!・たかしの誰でもマネ」(調整中)講師:桜井貴
油絵の画材の基本的な使い方を学びながら、身の回りの小物などをモチーフに本格的な静物画を2~3時間ほどで仕上げてゆく1日体験講座。
『印象派の父』ともいわれる巨匠マネの知られざるテクニックをどなたでも簡単に学べます。
d0130395_18595073.jpg


★日本美術史ダイジェスト講座(調整中)講師:山内舞子
日本美術の流れをコンパクトにおさらい。あわせて美術館での作品鑑賞に役立つような豆知識や日本美術特有の表現に込められた機能や意味も紹介します。
d0130395_18365655.jpg
★「制作のための自らの立ち位置について」講座(調整中)
講師:荒井伸佳
毎年、「デュシャン」講座を担当していただいた荒井先生の講座、今年は「制作のための自らの立ち位置について」といった少し哲学的な方向性の講座になりそうです。お楽しみに!!


d0130395_21435198.jpg



★オープンカレッジのお申込み

● お申込方法
お名前、メールアドレス、携帯電話(当日のご連絡先)、講座名、日時を明記の上
info@lukanose.com までご連絡ください。

■オープンカレッジ詳細をお読みください。





# by renji-misugi | 2018-11-28 16:01 | オープンカレッジ | Comments(0)

2018★絵画療法と表現病理~心理学からみた芸術とは何か~

毎度、大人気の臨床心理士 大川ふみ先生の-絵画療法講座-のご案内です!

絵画療法と表現病理~心理学からみた芸術とは何か~

d0130395_22203024.jpg


「絵画療法」では、絵という手段を使うことで、言葉では表現できないこころの声を聴いていきます。
実際に絵を描きながら、また有名な芸術作品を例に挙げ、心理学的な観点から絵の「読み解き」をしていきます。

今回の講義では、絵の上手い下手はまったく関係ありません。

絵を描きながら、そしてその絵について分析しながら、
普段なら感じ取れないような自らのこころの声に耳を傾けてみましょう。


講師プロフィール

大川ふみ FUMI OKAWA (臨床心理士 / 精神保健福祉士)

目白大学大学院臨床心理学専攻博士課程前期修了。精神科クリニックや大学カウンセリングセンターにおいて心理士として勤務。また福島の被災した小学校へスクールカウンセラーとして派遣されている。専門分野は芸術療法。特に絵画療法や描画テストの研究と実践をしている。主な論文として「人物二人法の描画表現における対象関係論的検討」などがある。日本芸術療法学会認定の芸術療法士



◆日時:2018年12月9日(日)17:00-20:00(時間は多少前後することがあります。)
◆会場:ルカノーズ目黒・不動前校
◆参加費:6,000円(税込6,480円・当日精算)
オープンカレッジはどなたでもご参加いただけます。
(一般クラス会員は、受講2回分+差額ご負担にて参加できます。)


★ブログに掲載しております
オープンカレッジご参加にあたってを必ずご確認・ご了承いただいた上でお申込みください。

◆お申し込み:
お名前、メールアドレス、携帯電話(当日のご連絡先)、日にち、
「絵画療法と表現病理講座」参加希望と明記の上、
info@lukanose.com までご連絡ください。



以前の講座の感想&様子はこちら↓

・とっても楽しかったです。実際に絵を描き「外向的に見えて内向的な部分が実は強い」ところなどを言い当てられ、やっぱり「バレてる」と思い(笑)脱帽でした。


・臨床心理士の先生が実際用いるという絵画心理テストを実際に受けてみて、いかにそこから分析が行われるのかを知ることができて興味深かったです。 (医療関連職)


・初めて知ること事ばかりで、本当に面白かったです。もっと話を聞きたかったです。芸術家と、単なる病人の違いについての説明にははっとさせられました。


・専門的な話も分かりやすく説明していただき理解できました。実際に絵を描きながらクライアントとセラピストに分かれて絵画療法の流れを体感でき、 芸術家とは何か、を考えさせられるきっかけをもらえました。(匿名・クリエイティブ系)


https://photos.google.com/share/AF1QipO5FLD2Q8Xy_IPp4bkMeKUSZVeFcMYVOoSJytxK7rGCD6uBoNLg3nCVPcwOxBruxw?key=cHBKYlRmVkF1ci1EY0x0cUNNMVJ3SG1FdFEtMHlR

描かれた絵の分析が面白すぎ、、みんなの質問が止まらない講座となりました!

# by renji-misugi | 2018-11-15 15:07 | オープンカレッジ | Comments(0)

美術史用語を着て学ぶ「美術tシャツ」発売!

美術用語のTシャツを着ることで意識して美術史を考える、そんなTシャツの販売開始しました。

<ロマン主義><写実主義><印象派><ポスト印象派><象徴主義><表現主義><未来派><キュビスム><野獣派><抽象表現主義><新印象派><ダダ><ネオダダ><素朴派>など。

お買い求めはAO NOSEショッピングサイトへ!

d0358704_00454157.jpg
d0358704_00454797.jpg

d0358704_16590289.jpg

d0358704_08443902.jpg


# by renji-misugi | 2018-10-28 10:31 | News | Comments(0)

雑誌「CUT」菅田将暉くん、太賀くん!


本日発売の雑誌「CUT」に先日ルカノーズで撮影された菅田将暉くんと太賀くんのダヴィンチ素描体験の模様が掲載されてます。

「ダヴィンチ、絵うまいね~!」って、、、オイオイ(笑)

是非お買い求めください(^^)/!
d0130395_09322594.jpg
d0130395_09390845.jpg

レンジ先生の手刷り「着て学ぶ美術史Tシャツ」をプレゼント。
ノリのいいお二人はすぐにその場で着てくれました!(笑)



# by renji-misugi | 2018-10-19 09:27 | メディア掲載・協力実績 | Comments(0)

<オモコロ>にレンジ先生登場!!



# by renji-misugi | 2018-10-18 15:09 | メディア掲載・協力実績 | Comments(0)

元祖!?ビジュアル系バンド PENICILLINのハクエイさんのラーメン屋!

ルカノーズにかなりたまに遊びに来て真面目に絵を描いていく元祖!?ビジュアル系バンド PENICILLINのHAKUEIさんが、、ホントに久しぶりに遊びに来てくれました。
しばらく来てない間に「ラーメン屋をつくったんスよ。原価割れギリギリな感じの素材にこだわりまくったラーメンよろしく!」とのこと。
みなさん是非!グルナビ3.5超えてます。

ファンクラブ報には前回体験した<ゲルハルトリヒター技法での抽象画>記事(^^)/

d0358704_21424887.jpg
d0358704_21424514.jpg

# by renji-misugi | 2018-10-17 21:44 | News | Comments(0)

おすすめ本「英語でアート(ただの英会話の本ではありません)」

「アートインダストリー」辛 美沙 著も美大4年生の教科書によいのでは!?思ったけども、佐藤実、宮本由紀 共著の「英語でアート(ただの英会話の本ではありません)」は分かり易いし、海外ギャラリストへの根回し相関図(笑)など、リアルで面白くて鋭角的で、美大1年生の教科書にするべき内容!
(タイトルが無難すぎて普通の英語の本に感じるのがもったいない。)
オススメです。


d0358704_09183288.jpg
アマゾン↓





# by renji-misugi | 2018-09-23 09:23 | News | Comments(0)

ワンピース倶楽部展VOL.11「はじめてかもしれない」展の記事

アートコレクターがこの1年間に購入した作品を展示する「はじめてかもしれない」展。
ルカノーズからはレンジ先生、山ちゃん先生の作品も!登場しました。

記事詳細


# by renji-misugi | 2018-09-13 11:27 | 展示・イベント | Comments(0)

タグボートインディペンデント2018終了!

今年も盛り上がりました!
展示後の酒が美味い!

まとめ写真アルバム

d0358704_10240500.jpg
毎度、真央ちゃんファンの栗田さん作品
d0358704_10243440.jpg
vanitas画の課題でもある作品。
虫かごの中に思い出の品々が。
高田さん

d0358704_10252150.jpg
d0358704_10244113.jpg
布と糸を用いたパタンナーならではの作品
伊藤楓さん
d0358704_20043645.jpg
先生たちの合同作品・・クイズ絵画
d0358704_10260410.jpg
展示終了後のホッとした打ち上げ!





# by renji-misugi | 2018-08-09 10:33 | News | Comments(0)


絵を楽しく味わいつつも技術も歴史も学びましょう!


by renji-misugi

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
News
教室詳細・クラス
無料体験 受付中!
講師プロフィール
教室風景
オープンカレッジ
展示・イベント
池袋みらい館校
こどもくらす
コンタクト・MAP・公式HP
メディア掲載・協力実績
LINK・生徒作品・コンペ

記事ランキング

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...