人気ブログランキング |

今後のゲスト先生について。

さて、、
私の専門が絵画なので、講座内容も絵が多くなるのですが、

現代の美術は様々なジャンルが交錯して成立しているようなものなので、

各分野のスペシャリストの方々のお話を聞く機会は欠かせないものだと思ってます。



そして、、表現方法は「絵」という方でも、

音楽、映像など様々なジャンルの思考を味わい楽しんでこそ、

ナイスな作品の骨子が出来上がることを理解してほしいと思ってマス。、



そして!「単なる講義→終わると帰る」ではなく、そういう方々とコミュニケーションも

欠かせない講座内容です!何より楽しくなきゃねー、、!。



ということで★★★★



キュレーターまいっちんぐマイッコ先生の講座は
3月以降にお願いできそうです。

様々なネタ!?をお持ちの大先生ですので本当に楽しみです~!
http://arteymaiko.exblog.jp/i9



★また、前々からお伝えしておりました(!?)

現代音楽家・川瀬浩介氏の「初めての現代音楽講座」ですが、
只今、様々な展覧会などの仕事で忙殺されているとのことで、
4月以降になりそうとのことです。
http://www.kawasekohske.info/jp/


★現在、武蔵野美術大学などでもゲスト講師で教えておられる
シェビーさんにも「現代彫刻体験講座」お願い中。
何事もスマートなイケメン紳士で、美術に関する造詣も深いお方です。


★夏前には、昨年も好評でした大川ふみ先生の「絵画療法講座again」が決定しております。
フミ先生はお若いのに講義内容もすばらしくて、
僕もすごくウレシカッタ!!。



★夏過ぎたあたりで、僕の大学時代の超有名人先生に来てもらおうと
計画してます。
レオキャステリ画廊なんかでも展覧会してた・・・・(大汗)
これはまだお願いしてないので、なんとも言えませんが。

楽しみ楽しみです。
# by renji-misugi | 2008-01-17 06:30 | News | Comments(0)

暗闇マリア塑像講座

昨年、陶芸家・北澤先生とコラボで行った講座。




世界中の様々なアーティストが歌うアヴェマリアをBGMにして

真っ暗な教室&アイマスクをしたまま、

指先の感覚だけで自分のイメージするマリア像を制作するという企画。


作品写真掲載してなかったので、掲載します。




企画的にも面白いと思うし、 できた作品にも驚きも完成度もあるし、
また是非やってみたい企画ですが、

北澤先生は準備その他で、 とても大変だったと思うのでまたやってくださるかどうか、、(笑)


会場、チャムの非担当の美人女性が 「レンジ先生、すごい怪しいことやってる、、(怒)」
と言ってましたので、フォロー説明したんですが、 内容以前に僕は嫌われてるみたいで、、、。(爆)

講座のせいで彼女の帰宅時間が遅くなったことがあったからかな、、、 。
美女に恨まれるのは辛いものです。(笑)






写真1は、マイセン耳なし法一&オールドノリタケマークつき
d0130395_11452317.jpg

d0130395_1145466.jpg

# by renji-misugi | 2008-01-14 11:43 | オープンカレッジ | Comments(0)

代官山で展覧会・・・

d0130395_8414081.jpg
d0130395_842454.jpg

2月2日から29日まで代官山のユナイスというご飯の美味しいカフェで

グループ展やります。

(ターナー色彩株式会社さんから協賛いただきました。)



★展覧会ブログ
http://mariacover.blog99.fc2.com/


★UNICEホームページ
http://www.unice.jp/
# by renji-misugi | 2008-01-11 08:29 | News | Comments(0)

1月26日(土)は「画家のためのパソコン講座」

1月は26日(土)は

「画家が使うパソコンの実例+(スラッシュ絵画)」講座です。


現在、数多くの画家たちが絵画制作にパソコンを用いています。

しかしながら、それを公にすることは自らの絵の価値を下げることにも

つながります。


手品師がタネを明かさないのと同様に「言わぬが花」なのですが「言ってしまいます!」(笑)



美術大学でもパソコン教室でも教える事のない「画家のパソコン技術」を

具体例をお見せしながら解説いたします。

(パソコンが1台しかないので、その場で実技はできませんが、
 自宅で簡単に挑戦できるよう、解説プリントを制作しております。)


★また、現存する世界一!?の画家と言われるゲルハルトリヒターなどが

行っているスラッシュ絵画(勝手に命名)も体験してみましょう~。

d0130395_18521993.jpg

# by renji-misugi | 2008-01-07 18:50 | オープンカレッジ | Comments(0)

社会のためになるアート!?

年始は109の福袋に関するニュースが恒例だけど、、

デパートの中を走り回ってる姿を見ているだけで気分が萎えてきまス。


チケット制にするとか、、やってるところもあるのにねーーー?

109では気楽にササッと買える企画出してくれんのかーー。



高校の生徒たちも毎年行くらしく、109前での福袋の中身交換会でがんばってると聞きまス。

それもまた大変そう、、、汗




こういうのをスムーズにする「システムアート」とか、、だれかやってみては!?(爆)

新しくない!??!


マスコミに注目されることは間違いなしだよね。

チームでやるとか、、、

その昔、ハイレッドセンターの首都圏清掃整理促進運動というのがあったけど、

現代版としてはいいかも!。来年の109で。。。。。

http://www.dnp.co.jp/artscape/reference/artwords/a_j/high_red_center.html


あ、、、単なる思い付きで書いてますのでご了承ください。
# by renji-misugi | 2008-01-04 16:48 | News | Comments(2)

今頃だけどヨーゼフ・ボイス

d0130395_23352628.jpg


さて、、中学3年の学年末テストは美術史。

しかし、、
教科書の美術年表のラストはヨゼフ・ボイスの

「私はアメリカが好き、アメリカは私が好き」というパフォーマンスの写真。

これも中学生にも解るようにパリッと説明しなきゃ・・・・と思いつつ

ヨゼフボイスの良さ、作品についてキチンと解説できる美術の先生って

それほどいるとは思えない~!。

(ヨゼフボイスは 15年ぐらい前まで、ほとんどの美術雑誌で特集されたりしてたドイツの
カリスマ芸術家です。)


僕もモノホン作品も何度か見てるし、

彼についての本なども何度も読んだけどどうしてもピンと来ない。




検索したら2チャンネルでも、ボイスについて賛否両論。

http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/academy5/academy5_gallery_1016958064

もう少し勉強しないと面白さが十分に理解できんみたいだねぇ、、。



ウィキペディアより。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ボイスならぬ受け手の側では共有しかねるものであり、
ボイスはそのことを否定せず、対話や説明でヒントを与え、
議論のきっかけを作ろうとしていた。

また彼のわかりにくい作品は、論理的な人間の理性の部分ではなく、
より原始的で直観的な、感性的な部分にダイレクトに訴え、
受け手の中にイメージを喚起しようとした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%BC%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%82%A4%E3%82%B9
★★★★★★★★★★★★★★★★★★




ただ、ホントにすごいのはボイスの講座に参加した中に
ゲルハルトリヒター、ジグマポルケetc.などがいたとのことで。
# by renji-misugi | 2008-01-02 23:18 | News | Comments(0)

マクドナルドにニューマン

昨日、たまたま赤坂見附駅近くのマクドナルドに行きましたら、

壁にアメリカ抽象表現主義の巨匠、

バーネットニューマンの絵画(『英雄にして崇高なる者』1950年)が

ポスターじゃなくて、キャンバスに描かれた模写でありました。ビックリ!!
http://www27.tok2.com/home/bonnie/aka.htm

(マックにある絵画は「マチスの切り絵ポスター」がお決まりだと思ってました。)

d0130395_2244106.jpg
d0130395_22442360.jpg



赤いベースにラインが数本のみの絵だから、

絵画マニアでなければチョイスすることないような気がするんだけど、、
(そうでもない?フツーにキレイだキレイだけど、、)

マック関係者にもやはり詳しい方がいるのだろネ。


(そういえば博報堂ビルの1階にも
美術館でもなかなか見られないようなフランクステラの巨大代表作が、、。見る価値アリ!)




ちなみにmomaにある(だったと思う)本物は巨大!
d0130395_22443183.jpg

横7メートルぐらいあるはず。


この巨大なキャンバスの前で色彩の壁を感じる!ってのが
ニューマンの作品の核なわけだけど、

マックにあったのはそれを打ち消すようなミニチュアサイズ。




実は私も、、、、、、、

7年前に写真と全く同じ作品を「4コマ絵画」と題するシリーズの中に

「ニューマンをあえてミニチュアサイズで描く」というネタで制作して展示したことがあります。


美術関系の知人に「はぁ!?」と言われてがっかりした記憶が。。(汗)
# by renji-misugi | 2007-12-18 22:44 | News | Comments(0)

目黒・ステーキ・リベラとモミの木

やはりウマイ!
d0130395_002863.jpg

ステーキというと、大味なイメージあるけど、目黒リベラはホント、、、三ツ星。
この値段でこの味はありえない、、。
http://gourmet.gyao.jp/0003002555/

男二人で腹ごしらえも終わって、チャムの佐々木真一ナイトへ。

d0130395_004515.jpg
d0130395_005779.jpg


いつもの二階に上がると床一面、モミの木?樫の木?とりあえず、一面全部「枝」!。

「今日入荷した木をそのまま買ってきた!」とのこと。


やはり勢いのある男の仕事は見事!。
いくらかかってんダ~。
テレビの仕事が多いから金銭感覚が一桁ちがってるんでないの!?(笑)


ねずみ先生も合流して木の香りを楽しみながら3人でホットワインをいただきました。
# by renji-misugi | 2007-12-16 00:01 | News | Comments(2)

水干絵具

ねずみ先生のご指摘を受けて「水干絵具」で検索、、、

けっこう知られてるモノなのね、、、汗


この試験管のような容器が特徴!?
http://www.kissho-nihonga.co.jp/suihienogu.html

ゴールデンの「クリアタルゲル」などに溶いたら簡単に使えるかも!?
# by renji-misugi | 2007-12-14 19:26 | News | Comments(0)

特殊デッサン講座12月22日

d0130395_7324911.jpg
★★★★★★★★★★★★★★★★★
次回の講座は以前も好評でした「特殊デッサン講座」となります。

場所・・・・・・・・目黒勤労福祉会館・4階和室
http://www.megurokuchushokigyocenter.jp/access.html
http://www.megurokuchushokigyocenter.jp/gaiyou.html
# by renji-misugi | 2007-12-11 07:33 | オープンカレッジ | Comments(0)


絵を楽しく味わいつつも技術も歴史も学びましょう!


by renji-misugi

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
News
教室詳細・コース
無料体験 受付中!
講師プロフィール
教室風景
オープンカレッジ
展示・イベント
池袋みらい館校
こどもくらす
コンタクト・MAP・公式HP
メディア掲載・協力実績
LINK・生徒作品・コンペ

記事ランキング

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...